【いかなご解禁情報 2024】今年はどうなる?昨年はイカナゴ解禁日3月4日(土)・新仔(シンコ)漁期・販売の価格値段・くぎ煮時期は?今年値段価格 4,300円~5,000円/kg前後・姫路3,000円㎏!場所は明石・淡路島・神戸垂水・姫路・加古川・高砂

兵庫県立農林水産技術総合センターが、今年のイカナゴ親魚調査結果を発表しています。今年もイカナゴ漁は厳しい感じ。

神戸新聞 イカナゴのシンコ漁 今年の解禁日は2024年3月9日(土)に決定!

神戸新聞が播磨灘のいかなご漁解禁日は2024年3月9日(土)と発表しています。

神戸新聞|イカナゴのシンコ漁 今年の解禁日協議も、意見分かれ結論出ず 26日再協議へ

春の風物詩イカナゴのシンコ(稚魚)漁について、兵庫県と大阪府の漁業者らは22日、今年の解禁日を協議したが、漁を行うかどうかを巡って意見が分かれ、結論が出なかった。26日に再協議する方針。

兵庫県立農林水産技術総合センター イカナゴ情報 2024年2月19日発行

シンコ漁の予測では、「2017 年漁期以降の不漁年の中でも最も厳しい漁模様が予想される」と発表されています。

兵庫県立農林水産技術総合センター イカナゴ情報 2024年2月2日発行

兵庫県水産技術センターだより
令和6年1月25・26・29日(月齢14~18)に実施したイカナゴ稚仔分布調査の結果が公表。

2024年1月9日 兵庫県立農林水産技術総合センターだより

今回の調査は令和5年12月1日から令和6年1月4日のもので、親魚密度は昨年を下回る低い値となり、産卵量指数も2017年漁期以降続く不漁年の中でも低い値となったそうです。

今後の予定は
○稚仔の分布調査 紀伊水道・大阪湾・播磨灘:1月23日~25日
○稚仔分布調査結果の公表:2月上旬頃
○イカナゴシンコ漁況予報の公表:2月中旬頃

昨年のイカナゴ解禁日は、3月4日でした。今年はいつになるのか!わかり次第情報更新します!

最新の投稿