【加古川・橋新・計画・工事】「加古川に架かる新しい橋 神吉中津線 新橋梁の橋脚工事(完成は2025年・令和7 予定)」の様子を見学てきた 場所は加古川市加古川町地先・東神吉町出河原

2021年4月11日(日)「加古川市 神吉中津線 新橋梁の橋脚工事」の様子

橋脚を近くで見学してきました。

加古川東側、橋脚の土台。

フェンスには橋の完成予想図がありました。

2021年4月10日(土)「加古川市 神吉中津線 新橋梁の橋脚工事」の様子

先週にくらべ橋脚がはっきり見えました。

足場がはずされ、橋脚の中にあった水色の柱もなくなっていました。

基礎工事が終了?

西側には山ができていました。

2021年4月4日(日)「加古川市 神吉中津線 新橋梁の橋脚工事」の様子

前回の見学から1月。橋の橋脚がみえてきました!

こちら西側。道路の工事が始まっているようです。

2021年3月7日(日)「加古川市 神吉中津線 新橋梁の橋脚工事」の様子

こちらは加古川橋とくらべ、まだ橋脚はみえていませんでした。まだ時間がかかりそうです。

こちらは橋の西側東神吉町出河原付近。こちらはほぼ下地の工事は完了しているようで、動きはありません。

2021年1月30日(土)「加古川市 神吉中津線 新橋梁の橋脚工事」の様子を見学

加古川市の加古川町地先と東神吉町出河原を結ぶ新しい橋の工事の様子を見学してきました。

同橋の整備は、中心市街地への流入交通の分散化や南北交通の円滑化、都心整備の事業効果を高めることを目的に事業が進められています。

事業期間は、平成19年4月13日から平成37年3月31日となっているので、完成は2025年(令和7)予定のようです。

橋の東側は、兵庫県加古川市加古川町地先。橋の西側は、〒675-0052 兵庫県加古川市東神吉町出河原になります。

写真は2021年1月31日の様子です。

橋の東側:〒675-1232 兵庫県加古川市加古川町地先
橋の東側:〒675-1232 兵庫県加古川市加古川町地先

現在、橋の東側の河川敷では巨大な橋の柱を建造するプラントが立てられて、建築が進んでいます。

国道2号線の時と同様、橋脚が目に見えるまではかなり時間がかかりそうです。

こちらは橋の西側東神吉町出河原付近。すでに周辺の土地は綺麗に整備されています。

橋の西側:〒675-0052 兵庫県加古川市東神吉町出河原
橋の西側:〒675-0052 兵庫県加古川市東神吉町出河原

「加古川市 神吉中津線橋の橋脚工事」場所