加古川在住・出身の歌手も多数出演「オペレッタ・ガラ・コンサート」2024年3月20日(水・祝)開催!

オペレッタ・ガラ・コンサート

2024年3月20日(水・祝) 加古川市民会館で 加古川在住・出身の歌手も多数出演する「オペレッタ・ガラ・コンサート」が開催されます!チケット発売中!

当日は、楽しく華やかなオペレッタナンバーをたっぷりとお届け!

出演

管弦楽:アンサンブル・フォーゲルザング
合唱:加古川オペレッタ・ガラ特別合唱団

八百川敏幸 指揮者プロフィール

加古川市出身。大阪音楽大学音楽学部声楽科卒業、同専攻科修了。
1995~96年 ウィーンへ留学、宮廷歌手オリヴェラ・ミリャコヴィッチ女史のもとで研鑽を積む。
「第九」のソロをはじめ、各種コンサートに多数出演。
オペラでは、ワーグナーの楽劇「パルジファル」のタイトルロールをはじめ、「フィガロの結婚」「魔笛」
「後宮からの誘拐」「カルメン」「トスカ」「パリアッチ」「ジャンニ・スキッキ」「ばらの騎士」ほか、数多くの舞台に出演。 また「天国と地獄」「こうもり」「ヴェネツィアの一夜」「ウィーン気質」等で
主役を演じるなど、オペレッタの舞台経験も多く、「春琴抄」「おこんじょうるり」「石童丸ものがたり」
「夕鶴」など邦人作品にも積極的に出演。
2008年には東京・新国立劇場で上演された「ナクソス島のアリアドネ」にスカラムッチョ役で出演。
関西二期会の舞台のほか、関西の各プロダクションに客演を重ね、近年はドイツ・リートを中心とした歌曲の分野にも積極的に取り組むなど、テノール歌手として意欲的に演奏活動を行なっている。
平成13年度大阪府舞台芸術奨励新人賞 を受賞。
近年は 歌手としての演奏活動の傍ら、さまざまなコンサートのプロデュースを行うほか、「フィガロの結婚」
「アマールと夜の訪問者」「メリー・ウィドウ」「ウィンザーの陽気な女房たち」などオペラの指揮・演出を手掛けるなど、幅広い活動を展開している。
現在、フォーゲルザング代表、日本演奏連盟会員、加古川シティオペラ会員、関西二期会会員。

加古川市民会館の場所は地図ではこちら

住所は加古川市加古川町北在家2000です。

オペレッタ・ガラ・コンサート 開催情報

  • 開催日:2024年3月20日(水・祝)
  • 時間:開演 14:00 (開場 13:30)
  • 会場:加古川市民会館 中ホール
  • チケット発売日:一般/友の会 同時発売:1月6日(土)
  • チケット料金:
    一般3,000円
    市民会館友の会2,500円
    ※4歳以上入場可
  •  チケット取り扱い
    ・加古川市民会館 079-424-5381(9:00~22:00)※月2回休館日あり
    ・加古川市民会館オンラインチケットサービス(24時間受付)
    ・チケットぴあ(Pコード 258-593)
    ・加古川総合文化センター 079-425-5300
    主催:加古川市民会館
  • 加古川市民会館公式サイトはこちら

最新の投稿