姫路城マラソン2017は2月26日開催!エントリーや招待選手は?

姫路城マラソン2017の公式ホームページが6月15日にUPされました。

「平成の大修理」を終えた姫路城から姫路の町を走りぬく大人気のマラソン大会。2017年開催時も非常に盛り上がること間違いなし!

HP上ではエントリー開始やそのランナー募集要項については随時更新されていく予定ですが、公式チラシを入手したので、2018年姫路マラソンについてまとめてみました!

スポンサードリンク




2017姫路マラソンは2月26日に開催決定!

2017 姫路城マラソン
姫路城マラソン2017チラシ※折り目ついててすみません…

姫路城マラソン2017の開催日は2017年2月26日(日)9:00スタートの予定となっています。

募集参加人数については前回の6000人からプラス1000人の7000人!ちなみに2016年の倍率は3.48倍だったので、今回は少し当選しやすくなるかもしれませんね。

募集要項は下記の通りです。

マラソン(42.195km)

  • 募集人数:7000人
  • 制限時間:6時間
  • 参加料:10,000円
  • 参加資格:1998年4月1日以前に生まれ、5時間50分以内に完走できる人

ファンラン(1km・1.5km・2km・5km)

  • ファミリー(1km)  4,000円(1組) 480組/960人
  • 小1~小3(1.5km) 2,000円
  • 小4~小6(2km)  2,000円
  • 中学生以上(5km)  3,000円  1000人

となっています。

※小学生の部の募集人数については小1~小4は各190人、小5~小6は各160人。

エントリー開始は7月26日!

肝心のエントリー開始日は平成28年7月26日(火)午前10時から!!

また、申し込み方法はインターネットのみとなっています。パソコンやスマートフォンからRUNNETにアクセスしてエントリーする形式で、郵便振替等による申し込みはできませんので注意して下さい。

※申し込みは姫路城マラソン2017公式HPからとなります。

同時にボランティアも募集開始

ランナーエントリーと同時期に姫路城マラソン開催・運営を手助けしてくれるボランティアスタッフの募集も始まります。

ボランティア活動内容は配布物封入作業やランナー受付、当日の給水やランナーサービス等。

募集人数は3000人程度で、こちらは申し込み用紙の郵送やFAX、そしてインターネットからの申し込みとなります。

私も以前に神戸マラソンを走った経験があるのですが、30kmを越えた辺りのつらい時間帯に、沿道の皆さんの応援とともに、ボランティアスタッフさんの掛け声はすごく励みになりました。

マラソンを走ることはできないけど、違う形で姫路城マラソンを盛り上げたいという方はぜひ、ボランティアスタッフに申し込んでみてくださいね。

スポンサードリンク




姫路城マラソン2017のゲストランナー・招待選手は..?

a0002_011916

こういった大きなマラソン大会には必ず陸上選手や芸能人などの招待選手が出走します。招待選手の応援にくる人も多いみたいですね。

ちなみに過去の姫路マラソンには、谷口浩美さんや山口衛里さん、清水将也さんなどが招待・ゲストラナーとして走られました。

芸能人では地球一周「アースマラソン」完走の間寛平さんや、お笑い芸人の天津木村さんも。

過去にはそうそうたるメンバーが走った姫路マラソンですが、2017年の招待・ゲストランナーはというと…..

残念ながらまだ未発表です…

こちらも詳細が分かり次第、あらためて紹介しますね。

招待・ゲストランナーはこちらから確認出来ます。⇛http://www.himeji-marathon.jp/guest.html

 

姫路城マラソン2017のコースや交通規制は?

姫路城マラソン コース
出展:http://www.himeji-marathon.jp/2016/route/※2016年のコースマップ

入手したチラシによるとマラソンコースは2016年と同じ!よって高低差も昨年と同じです。

以前に走ったことがある方は問題ないかと思いますが、初挑戦という方はコース紹介動画も多数アップされているので、事前チェックは必ず行なうようにしましょう

また、コース及びコース周辺の道路は大幅に交通規制が行われる予定です。こちらも情報がアップされ次第、更新していきますね。

まとめ

いかがでしょうか?

まだまだ情報が少ない中ではありますが、出場を予定している方への参考になればうれしいです。(情報がUpされ次第、こまめに更新していきます)

また、世界遺産姫路城マラソン実行委員会Facebookでは募集要項やエントリーの更新情報やイベント、拠点応援地点情報などがUPされていますので、こまめにチェックしておくといいかもしれません。

姫路城マラソンFacebook

私は以前の神戸マラソンが初フルマラソンだったのですが、途中から膝が痛み、なんとか歩いて完走(!?)という結果でした。(翌日は熱がでました…)

走った直後は「2度と走りたくない」と思ったのですが、数日が経つとフツフツと「また走りたいなぁ」という気持ちが湧いてきました。ですのでエントリーを予定しています。

ちなみに第一回目の経済効果は総額で総額約15億2千万円にものぼったそう!

ランナーだけでなく、応援する側も応援フラッグや応援グッズをもって、世界遺産 姫路城マラソン2017をみんなでもりあげましょ~!!


兵庫県姫路市 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク