姫路城ナイトアドベンチャー2016!冬のプロジェクションマッピング

2016年冬、夜の姫路城を舞台に、お城を周遊する光のイベント世界文化遺産姫路城ナイトアドベンチャーが開催されます。

イベント期間中は3Dプロジェクションマッピングを使用した光の演出を楽しむことができ、姫路ではこの冬一番のイベントとなること間違いなし!

気になる内容や開催日程、料金情報をお伝えします。

こちらもチェック icon-check-square-o【2016最新】姫路・播磨のイルミネーションイベントまとめ

こちらもチェックfinger-icon05_r1_c4姫路城ナイトアドベンチャーの口コミや評判は?雨の場合や注意事項も

スポンサードリンク




姫路のプロジェクションマッピング!光の演出がお城を彩る!?

姫路でこの冬一番となるイベント世界文化遺産姫路城ナイトアドベンチャーが開催されます。

このイベントでの注目はやはり3Dプロジェクションマッピングではないでしょうか?

ちなみに姫路城では2015年5月に『姫路城3Dプロジェクションマッピング 姫路光絵巻「HAKUA」-新たなる羽ばたき-』、2016年には『姫路城ありがとう』が開催されています。

姫路城天守閣に映像を投影し、音と光で素晴らしい姿を見せてくれました。

しかし、今回は「光のイベントを初開催!」と謳われていますが、以前のイベントと何が違うのでしょうか?

姫路城ナイトアドベンチャーは周遊する光のイベント

今回のナイトアドベンチャーは姫路城(天守閣)に映像を投影するのではなく、お城の有料区域内の壁や石垣、数カ所にプロジェクションマッピングが投影されます。

姫路城に入館された方ならご存知とおもいますが、平成の大修理を終えたあとの姫路城はそれはそれは綺麗で、その石垣や壁に映像が映されるということですので期待大です。

通常、姫路城への入城時間は夕方までなのですが、今回は夜間に入城できるということもあり普段とは違う姫路城を冒険することができますよ~!澄んだ空気の中、光で彩られた姫路城周辺から姫路の町並みを一望できるのは楽しみですね。

ただ正式な情報がでていませんので、有料エリア内のどこまで入れるのか?などは現段階ではわかりませんが、情報わかり次第、更新していきたいと思いますのでお楽しみに!

チケット情報はこちらをチェック! icon-hand-o-right姫路城ナイトアドベンチャー煌の入場料や前売り券情報!

姫路城ナイトアドベンチャー 開催情報

  • 開催期間:2016年12月2日(金)~12月11日(日)
  • 時間:17:30~21:30(予定)
  • 場所:姫路城(有料エリア内)

スポンサードリンク




12月2日まで待ちきれない!一足先にイベントの様子をご紹介!

姫路城ナイトアドベンチャーは姫路でこの冬一番のイベントという事で、ツイッターやインスタグラムでも情報が飛び交っています。

お菊さんはちょっと怖いかも….

イベントが始まるとSNS上でもさらに情報がでてくると思うので、どんどんご紹介していきますね。

こちらもチェックfinger-icon05_r1_c4姫路城ナイトアドベンチャーの口コミや評判は?雨の場合や注意事項も

「姫路城×彩時記」冬-color of the season-幻想的な空間が本丸に!

そしてこの冬、もうひとつの目玉イベントが姫路城ナイトアドベンチャーと並行して開催される「姫路城×彩時記」冬-color of the season-です。

こちらのイベントは姫路城とアート作品がコラボし、備前丸(本丸のこと)に期間限定で幻想的な空間を演出するというもの。

彩時記イメージ
彩時記イメージパース姫路市

彩時記について調べてみたのですが、あまりよく分かりませんでした…。おそらく「時間の経過とともに移り変わる日本の四季を楽しむ」ことだと思います…(汗)

今回の展示は3つのコンセプトで構成され、神獣をモチーフとした装花・インスタレーション、築城主である池田家の家紋「揚羽蝶」を竹で表現、そして最後は日本古来の芸術で海外にも絶大な人気を誇る「盆栽」。この3つをもとに日本文化を発信していきます。

インスタレーションとは..?

インスタレーション (英語: Installation art) とは、1970年代以降一般化した、絵画・彫刻・映像・写真などと並ぶ現代美術における表現手法・ジャンルの一つ。 ある特定の室内や屋外などにオブジェや装置を置いて、作家の意向に沿って空間を構成し変化・異化させ、場所や空間全体を作品として体験させる芸術。

wikipedia

季節感のあるアートと姫路城が織りなす空間はあまり例がないらしく、こちらも初となるイベント。通常は昼間のみの開催ですが、ナイトアドベンチャー開催中は夜間公開もされ、昼間とは一味もふた味もちがった空間を楽しむことができます。

写真撮影スポットとしても魅力的ですので、開催期間が限られていますが是非来城してみてくださいね。

「姫路城×彩時記」冬-color of the season- 開催情報

  • 開催期間:2016年12月1日(木)~12月14日(水)
  • 時間:9:00~17:00 (入城は16:00までですが、12/2~11は夜間公開あり)
  • 場所:姫路城備前丸(本丸)

気になる入場料は??チケットが必要??

ナイトアドベンチャーチケット

これだけのイベントですので、気になるのは入場料….

まだこちらについても正確な情報は発表されていないのですが、確認してみたところ、通常の入城料(大人であれば1,000円)のほかに別途、イベント用のチケット購入が必要になるとの事です。姫路市産業振興課さんに確認したところ、イベント用チケットのみでOKとの事です。

金額についてはまだ分かりませんが、観光客も多い姫路城で開催期間も12月2日から11日までと結構長いので、そこまで高くはならないのではないでしょうか…

こちらについても正式な発表があり次第、情報更新していきたいと思います。

まとめ

いかがでしょうか??

現在、姫路城は国内外問わず多くの観光客が訪れておりとても賑わっています。冬になればみゆき通りのライトアップやクリスマスイベントなども開催されますので、より多くの人が訪れてくれそうですね。

まだ情報が足りない点が多々ありますので、発表され次第、更新していきたいと思いますので是非チェックしてくださいね!

チケット情報はこちらをチェック! icon-hand-o-right姫路城ナイトアドベンチャー煌の入場料や前売り券情報!

こちらもチェック icon-check-square-o【2016最新】姫路・播磨のイルミネーションイベントまとめ


兵庫県姫路市 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする