しそう森のバザール2016はいつ開催?アクセス方法は?

シェアする

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山々に囲まれ自然に溢れた宍粟市。以前にはその澄んだ森林風景がNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』ゆかりの地としてタイトルバック映像として使われたことがあります。

宍粟の一番南に位置する山崎町にて『しそう 森のバザール』が開催されます。

スポンサードリンク




しそう森のバザールって?開催場所や日時は?

しそう森のバザールは雑貨屋さんや衣類・小物を扱うお店と牛串や焼き鳥、お菓子やコーヒーなどの飲食店が自然豊かな山崎町の一角に出店する手作りイベントです。

会場は住宅地の近くなのですが周りは本当に自然だらけで、すぐそばには揖保川、5分程車で走ると国見の森公園という自然と触れ合える公園があります。

2013年に一度開催されていて大盛況。出店は宍粟市内の店舗だけでなく市外からも多数参加。飲食ではすぐ横の揖保川で獲れる鮎をつかった料理や宍粟名産の宍粟牛をつかった牛串や焼き肉バーガーなども食べることができます。

また当日は宍粟を中心に活動する木管楽器アンサンブルのMOKUMOCOや宍粟のご当地バンドBamboo Lilyの演奏も予定されています。

しそう森のバザール

◆日時:2016年5月22日(日) 9:00~15:00 雨天決行
◆場所:宍粟市山崎町御名140
◆アクセス:自動車で中国自動車道山崎インターより南へ5分。姫路市からは約50分

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しそう森のバザールアクセス

実は宍粟市には電車が通っておらず、一番の最寄り駅はJR播磨新宮駅となり、会場までは車で20分ほど掛かる距離になってしまいます。

駐車場が約400台分用意されているので車を使うのが一番いいと思いますが、車がつかえない場合は神姫バスで山崎まで来てタクシーを使うのがいいと思います。

スポンサードリンク




宍粟市の観光スポットは?

せっかく宍粟市まで来たのなら、ついでに観光スポットを訪ねてみましょう。

国見の森公園

兵庫県立の森林公園でバザール会場からは車で5分ほどの場所に位置しています。

自然と触れ合うためのプログラムを実施しており、5月には野鳥観察・ピザ作りやアウトドア料理も予定されています。またモノレールで国見山を登ることができ、展望台から山崎の町を一望することができます。(モノレールは予約運航の為、要予約)


◆場所:宍粟市山崎町上比地374
◆開園時間:9:00~17:00(月曜日は休園)

播州山崎菖蒲園

播州菖蒲園

播州菖蒲園

山崎町の山の麓にある回遊式の花庭園で、四季折々の花々や花菖蒲を見ることができます。

花菖蒲は6月からが見ごろですが、水仙・ツツジ・石楠花などは今の時期でも十分に楽しむことができますよ


◆場所:兵庫県宍粟市山崎町高所621
◆開園時間:9:00~18:00(入場は17:00まで)4月~6月の開園期間は無休

いかがでしょうか?週末に彼女や友達、家族と自然あふれる宍粟市ですてきな一日を過ごしてくださいね。

スポンサードリンク