夏の定番!姫路おみぞ筋『てん家』で絶品わらびもちに出会った!

あいかわらず暑いですね~!今日の姫路の最高気温は31℃。道行くひとはみんな汗だくです。

そんな時は夏に食べたい和菓子「わらびもち」。プリッとした食感にきな粉をまぶして、冷やしてたべるとスッと引いていきます。

今日は仕事中に(!?)に見つけた美味しいわらび餅をご紹介します。

スポンサードリンク




おみぞ筋のケーキ屋さん 「てん家」

仕事の用事で姫路の商店街へ。用事が終わると姫路駅を向かうのですが、夏休みということもありみゆき通りは人でいっぱい。

人込みが苦手なので、人通りの少ないおみぞ筋を通っていくことに。いくらアーケードがあるといっても暑いことにかわりはなく、汗だくで歩いているとふとお菓子屋さんのショーケースに目がとまりました。

そのお店は….。

姫路 テンチ

Patisserise&和Cafe てん家(tenchi)さんです。

こちらはおみぞ筋に店舗をかまえいるカフェ併設のケーキ屋さん。商店街の立地をいかして通りからでもショーケースを眺めることができます。

カフェを利用する場合はこちらでケーキを選んで、店内のカウンター席や座敷でのテーブルでまったりとくつろぐことができるんです。カフェなの座敷というのは他店ではあまりなく、結構好評みたいです。

ちなみにカフェメニューは….

姫路 テンチ メニュー

まったりsetとだらりsetの2種類。これに好きなケーキを選ぶことができます。

持ち帰りケーキも300円~と非常にリーズナブル。少し小ぶりながらもスッキリとした甘さが好評みたいですね。

そんなケーキが並ぶショーケースの中で私が釘付けになったのが…..

ケーキ屋さんがつくるわらびもちは..!

テンヤ わらびもち

こちらのわらびもちです。

この桶のような容器がケーキが並んでいるなかで異彩をはなっており、ついつい購入することに…。

価格は230円か280円のどちらかだったと思います….(すいません、忘れてしまいました..汗)

さっそく、近くのベンチに座っていただくことに。

テンヤ わらびもち2

ちなみに付属の竹ようじはこんな感じでしっかりとしてオシャレ。

いざ実食!

テンチ わらびもち3

ひとつひとつのもちはサイズがすこし大き目で、きな粉はちょっとすくなめ。でも口に入れると甘すぎず、もちもちした食感を楽しむことができます。

ショーケースの中で冷えていたので、食べるとヒヤっとして汗が引いていくようです。甘すぎないのでパクパクと食べることができ、あっという間に完食!非常に満足でした!

なんとなくですが和菓子屋さんのそれとは違い、ケーキ屋さんのつくったわらびもちといった印象がありました。(当然、いい意味で..)

通路に面しているので外回りの営業中にフラッと立ち寄って購入することも可能なので、ぜひ一度ご賞味くださいね!

てん家 店舗情報

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする