ネスタリゾート神戸に温泉は?日帰り利用可な露天風呂やサウナは?

ネスタリゾート神戸がオープンしましたね。すでに遊びに行った~!という人もいらっしゃるかもしれません。

ウォーターフォートやキッズプール、BBQにスポーツ施設まで一日中遊んでも時間がたりないくらいのリゾート&エンタテインメント施設なのですが、がっつりと遊んだあとは汗を流したくなりますよね~。

身体の癒しも必要になってきますね。癒しといえば…やっぱり温泉。

ネスタリゾート神戸にある温泉施設について効能や価格、露天風呂の有無など、色々と調べてみました。

スポンサードリンク




ホテルには天然温泉の本格スパ

hotel-spa-img01
出典:http://www.nesta.co.jp/hotel/spa

まずは、ホテル2Fにある天然温泉「瑞穂の湯」。

なんと毎分340ℓの槇山神籬の湯が湧き出ており、豊富な湯量で利用者の身体を癒してくれます。

泉質は弱アルカリ性ナトリウム・カルシウム-塩化物泉。効能は疲労回復や美肌効果ということで、普段の仕事疲れや子供の相手でつかれてしまった身体にやさしいお湯。また女性にも肌がつるつるになるやさしい温泉なんですね。

お風呂の種類も豊富で、槇のお風呂や陶器風呂、樽風呂などがあります。

また、露天風呂となる岩風呂もあり、目の前に広がる自然を堪能しながらからだを癒すことができるんですね。

hotel-spa-img05
出典:http://www.nesta.co.jp/hotel/spa

サウナも併設しており、じんわりと汗をかいたあとに温泉につかると一気に疲れがとれますよ~。

ただ、こちらの「瑞穂の湯」、利用が宿泊者限定なんですね….。

「え~!日帰りで入れる温泉はないの~?」ってことで続いてはこちらをご紹介します。

スポンサードリンク




日帰り利用可!温泉施設「延羽の湯」で身体を癒そう

延羽の湯
出典:http://www.yunavi.net/sento/nobehanoyu

※上記画像は羽曳野店

大阪で人気のスーパー銭湯「延羽の湯」がネスタリゾート神戸にOPENが予定です。(2016年秋~2017年春)

こちらは日帰り利用OKですので、ホテルに泊まらなくても利用が可能なんです。

大阪の羽曳野や鶴橋に店舗がある天然温泉施設なんですが、そちらは里山をイメージした露天風呂や源泉かけ流しの湯、炭酸泉が用意されています。

また、薬鉱石を敷き詰めた部屋で着衣のまま楽しむ韓国サウナや他にも違ったコンセプトのサウナも併設。

休憩部屋やリラクゼーションルーム、お食事どころもあり、一日いても飽きないんじゃないか思うほどの天然温泉施設なんです。

ちなみ大阪の店舗の入泉料は大人850円、小人450円、3歳以下は無料とリーズナブル。

エスタリゾート神戸で予定されている「延羽の湯」の詳細はまだ発表されておらず、同じような設備内容や価格かはわかりませんが、近隣にお住まいの方々は日帰りで遊びにいくことの方が多いと思いますので、日帰り利用できる温泉施設はうれしいですね。

今後は、全室露天風呂付のLUXURY HOTELや、ジャグジー・天然温泉を完備したVILLAのオープンも予定されています。

「日帰り温泉ができるのはわかったけど、オープンがまだ先じゃん!今年の夏に利用したいのに~!」とお思いの方は、こちらを利用されてはいかが?

三木市の日帰り温泉やスーパー銭湯

e06cac5bb179411b4cdd9f155fe1b5e0_s

三木市には多くの日帰り温泉やスーパー銭湯があります。実はかなり天然温泉がおおく、充実したお風呂さんが多いのです。

意外と天然温泉が多い!三木市の日帰り温泉施設まとめ

エスタリゾート神戸の延羽の湯がオープンするまでは、こちらの施設を利用するのもいいですね。

観光や遊びの帰りにもぜひお立ちよりくださいね。

まとめ

いかがでしょうか?

7月1日にオープンしたネスタリゾート神戸ですが、すでに多くの人が利用し「楽しい~!」「また行きたい!」などの口コミも出てきています。

全ての施設の完成は少し先になりますが、兵庫が誇るリゾート施設となることでしょう。

今後もネスタリゾート神戸から目が離せませんね!

他にもこんな記事が読まれてます↓↓

icon-hand-o-rightお得に宿泊するなら…【必見】お得にネスタリゾート神戸に宿泊する方法

icon-hand-o-right三木市の温泉なら…三木市の日帰り温泉施設まとめ!天然温泉や露天風呂も

icon-hand-o-rightお子様ランチは??…ネスタリゾート神戸に子供向きメニューはある?メニューや価格は?

icon-hand-o-right三宮からのシャトルバス情報….ネスタリゾート神戸の最寄り駅は??三宮駅発のシャトルバス(直通)運行も!


兵庫県姫路市 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク