姫路で酒蔵巡り!中播磨で見学可能な酒蔵は??

シェアする

酒蔵巡り

2016年はIWC2016 SAKE部門が開催され、日本酒ブームに沸いている兵庫県。

姫路の酒蔵からも出品されており、高い評価を受けています。


スポンサードリンク




古くからの歴史がある姫路の酒蔵では、夢前川や揖保川をはじめとした良水と、日本酒に適した酒米山田錦を用い、数多くの名酒が作られています。

日本酒を呑むだけではなく、製造工程を見てみたいという希望(試飲が目的の場合もありますが…)から酒蔵見学を開催している酒蔵もあります。

姫路の主要な酒蔵と酒蔵見学の可否についてまとめてみました。

名城酒造

名城酒造
http://meizyousyuzou-test.seesaa.net/

播磨地域を代表する酒蔵。『名城』は姫路城にちなんで名づけられたもので創業は1864年

大河ドラマでも人気となったしぼりたて官兵衛名城隠し酒などのお酒を製造されています。

残念ながら蔵見学は『不可』となっています。

名城酒造 酒蔵情報

  • 住所:姫路市豊富町2222-5
  • TEL:079-264-0181
  • 酒蔵見学:不可

田中酒造場

田中酒造
http://osakelist.com/hyogo/tanakashuzoujou

1835年創業。石掛け式天秤搾りを復活させたり、歴史がある中でもチャレンジ精神をもって酒造りに取り組んでいる酒蔵です。

代表酒は『名刀正宗』。『白鷺の城』は全国新酒鑑評会で何度も金賞を受賞した逸品。

酒蔵見学は予約をすれば『』となります。

田中酒造場 酒蔵情報

  • 住所:姫路市広畑区本町3-583
  • TEL:079-236-0006
  • 酒蔵見学:(要予約)

灘菊酒造

灘菊
http://www.blog-sanyo-railway.com/sanyo-002/

姫路市手柄にある酒蔵。酒蔵を改装したレストランを併設されています。

地元にこだわり、お米も地元夢前のお米を使用し、フルーティできりっとした味わいが特徴です。

代表酒は『きくのしずく』や『灘菊』など。

酒蔵見学は予約をすれば『』となります。

灘菊酒造 酒蔵情報

  • 住所:姫路市手柄1-121
  • TEL:079-285-3111
  • 酒蔵見学:(要予約)

本田商店

本田商店

姫路市網干にある酒蔵。江戸時代から播州地方で日本酒を作り続けておられます。

酒米『山田錦』に並々ならぬこだわりを持ち、そのこだわりは味となって表れています。

代表酒は『大吟醸 龍力 米のささやき』。特上の山田錦にこだわった日本酒です。

酒蔵見学は2月~3月上旬であれば予約をすれば『』となります。

本田商店 酒蔵情報

  • 住所:姫路市網干区高田361-1
  • TEL:079-273-0151
  • 酒蔵見学:(2月~3月上旬)要予約

まとめ

いかがでしょうか?

中には見学不可となっている酒蔵もありますが、他の酒蔵は予約すればOKなので、興味がある方は見学されてみてはいかがでしょうか?

見学の際には試飲もできると思います。作り手の方の話を聞きながらのお酒は一味も二味も違うと思います。

姫路にはまだまだ紹介できていない酒蔵もありますので、情報確認でき次第、UPしていきますね!

スポンサードリンク