三木市で自転車レース開催!?ロードバイクやママチャリでも!

姫路自転車レース

昨今の自転車ブームで通勤や休日に自転車に乗り始めたという人も多いのではないでしょうか?毎日とは言わず週末に乗っているとすこしずつ自信が湧いてきてちょっとレースにでも出てみたいなぁってなんてことも。

そんな方にオススメなのがバイクナビ・グランプリ2016 第7回 北播磨サイクルエンデューロ

アマチュアでもママチャリでも参加できるサイクルレースですので、何か目的をもってレースに挑戦したい方から、ちょっとレースにでも出てみたいんだけど…という人にもオススメですよ!

スポンサードリンク




エンデューロってなに??

%e4%b8%89%e6%9c%a8%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%ad

自転車競技によく出場している方ならご存知かと思いますが、一般の方にはあまり聞き慣れない言葉かもしれません。(はい、私もまったく知りませんでした…汗)

エンデューロとは?

エンデューロレースは、主催者が設定した一周数十km以上ある未知のコース(数カ所のチェックポイントが設定される)を指示標識に基づいて走る。車両が故障した場合、車両の整備もライダー自身が行う。順位を争うよりも完走を目的にすることから、完走者全員がメダルの対象となり、その中から規定の割合により、金、銀、銅メダルが授与されるというかたちが本来の姿である。海外で最も有名なレースが「I.S.D.E.」(International Six Days Enduro)であり、ロード、オフロード、トライアル等の総合的競技といったところから、2輪のオリンピックと称される場合もある。

https://ja.wikipedia.org/

だそうです…。これだけ見るとかなり本格的なレースで「こんなガチのレースに素人が出れるか!(# ゚Д゚)」というお叱りの声が聞こえてきそうですが、そんなこと全然ないんです。

今回開催される北播磨サイクルエンデューロは、ママチャリやミニベロなどのフラットバー自転車での参加も可能で、コースも上級者から初心者まで楽しめるコースとなっています。

種目も2時間・3時間・5時間・キングオブエンデューロの4種となっており、当然本気でレースに臨む人もいれば、力だめしに参加する人もいます。

ソロ(一人)からチーム(4名)まで参加可能ですので、会社仲間や友人と参加するのもいいかもしれませんね。

本格的なレースの面もありますが、気軽に誰でも参加できるレースでもあるのです。

バイクナビ・グランプリ2016 第7回 北播磨サイクルエンデューロ 開催情報

  • 大会名称:BikeNavi Grand Prix 2016 第7回 北播磨サイクルエンデューロ
  • 開催日:2016年11月3日(木)
  • 会場:三木総合防災公園(みきぼうパークひょうご)特設コース

スポンサードリンク




種目・募集要項

第7回 北播磨サイクルエンデューロの種目や募集要項は下記のとおり

  • 2時間エンデューロ
  • 3時間エンデューロ
  • 5時間エンデューロ
  • キングオブエンデューロ

募集要項の詳細・参加費はこちらからご確認ください。

コースの詳細

北播磨サイクルエンデューロ コース
出典:http://www.bikenavi.net/10Kitaharima2016/05.html

北播磨サイクルエンデューロのコースは一周3.3キロで、周りは自然に囲まれ幅も広く、適度にアップダウンのある走りやすいコースとなっています。

コース幅が広いのでコースの端を走っていれば上級者の邪魔にならず、気にせず自分のペースでゆっくりと走ることができますね。

エントリーについて

このサイクルレースのエントリー期間は2016年9月1日~10月20日となっています。

エントリーはネットからとなりますので、ぜひ参加してみたいという方は下記のアドレスからエントリーをおこなってください。

北播磨サイクルエンデューロエントリー→http://www.bikenavi.net/entry/index.html

事前準備はしっかりと!

姫路自転車レース

上級者の方なら何度かレースに参加されているので大丈夫かと思いますが、初めてレースに参加するという場合はしっかりと準備することをおすすめします。

いくら自分のペースで走れるからといっても、最低でも2時間は走り続ける(ソロの場合)ことになるので、ある程度は自転車に乗り慣れておく必要があります。

どんな種目でもそうなのですがレースとなると自分が思っている以上にペースが早くなってしまい、終わった後には疲労困憊で身体を痛めることも。

また、レース中の水分補給や栄養補給も視野に入れておく必要があります。どちらにせよ、しっかりとしたトレーニングと事前準備は怠らないようにしてくださいね。

まとめ

いかがでしょうか?

上級者でも初心者でも気軽に参加できる北播磨のサイクルレース。これを期に本格的に自転車に取り組んでみるのもいいかもしれませんね!


兵庫県姫路市 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク